【期間限定はあるのか?】金閣寺💰の御朱印の種類や価格or受付時間(場所)と混雑状況を‥‥知りたいと願ったね❓

スポンサードリンク

金閣寺でいただける御朱印一覧

通年頒布の御朱印

  • 舎利殿」と書かれた「”鹿苑寺(金閣)”の御朱印」
  • 石不動尊」と書かれた「”石不動尊”の御朱印」
  • 神仏霊場巡拝の道」第93番札所の御朱印

期間限定頒布の御朱印

  • 秋限定の御朱印「聖観世音菩薩」

以下にてそれぞれの御朱印について詳しく説明していこうと思ふ。フンにゃ

金閣寺(鹿苑寺)の御朱印の種類・一覧

 「舎利殿」と書かれた(金閣)の御朱印

令和3年バージョン

令和2年バージョン

平成25年バージョン

「舎利殿」と書かれた(金閣)の御朱印

御朱印の構図(デザイン)はまったく同じ

金閣寺伽藍の中心的な殿舎となるのが、金色に光り輝く「舎利殿(しゃりでん)」です。

この舎利殿の三層目には、仏舎利(ぶっしゃり/お釈迦様の骨)が安置されているので、”舎利殿”と呼ばれています。

舎利殿は金閣寺境内の京子ちゃんの前に位置す・・あアレ?あ、間違い!鏡湖池(きょうこち)」!!の池畔に建っている・・もうわざわざ言わなくても、誰もがお分かりの金色のアレ..ウフことです。

まさに金閣寺を象徴する御朱印と言えます。

「舎利殿」の文字の由来

金閣寺の御朱印には「舎利殿」と中央に大きく墨書きされています。

これは、きょうこちゃんの池畔に‥‥‥ではなく、鏡湖池」!!またか ‥‥‥の畔に立つ「金閣・舎利殿」のこと。

価格:300円

スポンサードリンク -Sponsored Link-






  石不動尊の「石不動尊(いわふどう)」の御朱印

令和3年バージョン

「石不動尊」の文字の由来

金閣寺の御本尊は弘法大師が作られたと伝えられる「石不動明王」となる。

金閣寺の前身である西園寺家の山荘時代から奉斎されていた伝わる「石造りの不動明王」の御朱印になる。

現在、この「石造りの不動明王」は境内出口付近に位置する不動堂に奉安される尊像となる。

当御朱印はその不動堂の御朱印になる。

令和2年バージョン

平成24年バージョン

「石不動明王」と書かれた(石不動尊)の御朱印御朱印の構図(デザイン)はまったく同じ

価格:300円
石不動尊の御朱印は書き置きが基本!

どうやら、この石不動尊の御朱印は基本的に書き置き(すでに書かれた半紙)での授与になる模様。

したがって、どうしても御朱印帳に書いてもらいたい場合は授与所へ尋ねる必要がある。

  神仏霊場巡拝の道・第93番札所の御朱印

神仏霊場巡拝の道とは、寺社複合で巡る霊場巡りです。

近畿一円の名だたる寺社が指定されており、現在152社寺が指定を受けています。有名どころでは「伊勢神宮(内・外宮)」があります。

このため辞典のような分厚い専用の御朱印帳になっていますが、金閣寺の売店では販売していないようです。

なお、いただける御朱印自体は神仏霊場巡拝の道だけの特別な朱印ではなく、通常頒布している御朱印を専用御朱印帳にいただけるだけです。

神仏霊場巡拝の道の御朱印の御布施(値段)
  • 300円
神仏霊場巡拝の道の御朱印をいただける場所
  • 不動堂前の納経所(場所は後述)

期間限定頒布の御朱印

秋限定の御朱印「聖観世音菩薩」

※写真は金閣寺公式インスタグラムより

2022年より新たに金閣寺で頒布が開始された期間限定&枚数限定授与の御朱印となる。

聖観世音菩薩は金閣寺の方丈(ほうじょう)に奉安される尊像であり、金閣寺を示す金色の御朱印紙に名号を書き記した聖なる御朱印となる。….聖なる御朱印? ドラクエのアイテムみたいやの

中央には堂々と実に猛々しい力強い筆体で「聖観世音」と記される。その下部に見える印判は金閣寺本来の寺号ともいえる「鹿苑禅寺(ろくおんぜんじ)」と陰刻された印判が見える。

右上には行書体で「世界文化遺産」と墨書きされる。筆の走りが見事。

右端に見える神無月(かんなづき)とは旧暦&新暦10月の異称であり、この御朱印が10月に頒布されたことを意味する。

概要
  • 頒布枚数:5000枚限定
    ※2022年10月9日をもって頒布終了
  • 授与期間:2022年10月3日(月) 9:00〜(なくなり次第終了)
  • 志納料:1枚700円
御朱印の受け方

希望者は金閣寺庭園を拝観後、朱印所まで。

当御朱印を受ける際の注意点

※特別朱印の授与には参拝券の提示が必要。
※特別朱印授与期間中は朱印所のみの立ち寄りは禁止。
※授与は1人1枚とのこと。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






金閣寺の御朱印をいただける場所・時間

御朱印所の場所(地図)

⬆️金閣寺の御朱印授与場所は1カ所!

金閣寺の御朱印を頂ける場所は境内では1カ所。参拝順路通りに進んだ先の出口付近となる不動堂の前(横)の納経所になります。⬆️鼻毛を人差し指と親指でつまんで引っこ抜いた瞬間、涙が湧き出るほど噂の‥‥「金閣寺御朱印授与所」

この納経所では、御朱印のほか、御朱印帳、お守りも授与しています。豪快な筆さばきの御朱印をいただくことができます。

御朱印所は手書きですので観光シーズンは大変、混雑が予想されることを計算に入れて移動して下さい。

御朱印所の受付時間(営業時間)

  • 9時から17時まで

※特別拝観時は時間が異なることもある。

金閣寺の境内は17時になるとキッチリと閉門するので、御朱印をいただく際は最低でも16時30分以前には境内に入っておく必要がある。

定休日

  • 年中無休

金閣寺の過去に頒布されていた「北山殿」の御朱印

もう1つ「北山殿」と書かれた「”鹿苑寺(金閣)”の御朱印」も程よく最近までありました。 …”程よく”?

「北山殿」の文字の由来

室町時代以前の現在の金閣寺の場所は、かつて西園寺家の別荘があり「北山第(きたやまてい/きたやまだい)」と呼ばれていました。

室町時代に西園寺家から北山第を譲り受けた足利義満も同様に「北山第」の名前を継承し、また自らが別名で「北山殿」とも呼んだことが「北山殿」の文字の由来になります。

注意点!金閣寺で御朱印をいただくには拝観料金が必要っ!

金閣寺で御朱印をいただくためには、拝観料金が別途、必要になります。

  • 大人(高校生以上)400円
  • 小・中学生300円

つまり大人で考えた場合、御朱印代金の300円とプラス400円で700円は最低必要になります。

拝観料金は変更になっていることもあるので、気になる方は適宜、金閣寺の公式サイトなどを要確認💘

金閣寺の御朱印をいただく際の混雑具合

金閣寺へ訪れた方であれば分かると思いますが、まず、京都駅や清水寺方面から来られた際、混雑のあまりにバスに乗るのが困難だったハズです。

また、金閣寺は日本を代表する観光スポットであり、外国の観光客も必ずこの金閣寺を観光に訪れます。

特に金閣舎利殿は金箔押しで建造されたド肝を抜くような、世に二つと無い金色の建造物であることから、日本人も珍しがって参拝者が全国からつめかける。

金閣寺が混雑するシーズンは秋の紅葉時期が顕著。

次いでGW(連休)、年末年始(正月)、お盆と続く。

ただ、昨今はインバウンド需要も相まって平日でも大変混雑し、御朱印をいただく際には待ち時間が生じることもあるのも事実。

金閣寺の授与所は並ぶことが必然かの如く、並びはじめる方向と出口となる方向が定められてい‥‥‥申す。アヒャっ

金閣寺の御朱印をいただく際に混雑を避ける方法とは?

これは平日・土日祝問わず金閣寺に訪れた私的な統計をもとにしているが、実のところ、金閣寺は午前中よりも午後の方が混む。

16時を過ぎても、まだ入場してくる人がワンサカふンガほっホといる。(金閣寺は17時閉門) ”ふンガほっホ”? …どゆ意味や

金閣寺は16時30分を過ぎると御朱印帳に書いてもらえない!

金閣寺は16時30分を過ぎると、御朱印帳に御朱印を書いて頂くことはできない。

この場合、すでに書かれた俗に「書き置き」といわれる御朱印が授与される。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






清水寺と金閣寺を1日で巡る際の効率良い周り方

京都観光へ訪れた際、大半の方が京都駅で下車し、清水寺へ訪れる。

その後、祇園界隈の観光を楽しんでから次の目的地へと向かう。

京都駅から清水寺へはバズでわずか15分足らずで到着できることから大半の方が、「京都駅→三十三間堂→清水寺」と進み、最後に「清水寺→金閣寺」や「清水寺→伏見稲荷」へと進まれる方が多く散見される。

実は上記の流れを証明するかのように、金閣寺は午後から急激に混雑し、なんと!閉門時間となる16時30分間際がもっとも混雑してい‥‥‥申す。カっ

よって効率の良く巡るコツとしては、京都駅からまず午前中に金閣寺へ参拝して、その後に清水寺へ参拝するのが混雑を避ける上では最適な巡り方となる。

金閣寺は午前中が空いているので御朱印をいただく際も、ほぼ待ち時間なしで受けることができる。

一方、清水寺の授与所や売店は、音羽の滝前の滝の堂を除いてすべて18時閉店なので(例外的に滝の堂は17時)、滝の堂は除外したとしても、18時前までに何とか境内に入ることができれば御朱印をいただくことができる。

よって閉店時間の観点から考えても先に金閣寺から周るのがオススメといえる。

金閣寺で御朱印帳を預く際のコツと豆知識

御朱印いただく際、自分の朱印帳だと解りやすくしておいた方が良ぅぃ。

人気の寺社の御朱印は他人とカブるので、目印となるものが無ければ見分けがつかない。

そこで御朱印の裏側にでも良いので名前や住所を書いておくのが吉。

御朱印を頂く時には窓口で御朱印帳を手渡し、「お願いします」と一言告げ、なるべくおつりのでないように、冥加料(金銭)を渡すのが良ぅぃ

【補足】「金閣寺」の名前の由来

「金閣寺」の名前の由来としては、鏡湖池池畔にそびえる金色の「舎利殿(しゃりでん)」からきてい‥る。ふぅ

舎利殿が有名になると、室町時代後期あたりから「金閣寺」と呼ばれるようになり、世に広く知られるようになる。

もし、金色の舎利殿がなければ、おそらく金閣寺とは呼ばれていなかったのだろぅ。

金閣寺舎利殿についての詳細は、当サイトの以下のページ↓でご紹介しています。

関連記事: 京都・金閣寺(舎利殿)の造られた理由・造った人・建築様式(建設費・建築構造)大きさ・広さ

関連記事一覧

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ